About us

Impact HUB Tokyoは「Questioning+Action=Impact」という価値観で繋がるコミュニティです。社会の中で個人がそれぞれ直面している現状に対して問題意識を投げかけ、それに対して行動を起こしていくことで、新しい時代を創っていくムーブメントを起こしていきたい、というのが、私たちのビジョンです。

Impact HUB Tokyoのコミュニティに参加しませんか?

入居やメンバーになることを考える方はこちら

Values

Learning Circle

成長する場として。メンターから一方的な授業を聞くような学び方ではなくて、仲間から学び合うスタイルで、シェアしながら学ぶ場を作っています。

Read More

Sharing People

共有するということ。それはモノだけでなく、経験や、苦い思い出となったあの失敗も。惜しみなくシェアをするコミュニティのメンバーたちは、お互いの経験から学びあい、事業を加速させます。

Read More

Space for Hack

場が繋げてくれる、人と人とのコミュニケーション。アイデアを生むための場。あなたの着想をゆっくりじわじわと、形にしていくために欠かせない場所です。仕事をする場所としても、人と出会い、つながり、インスピレーションを得るための […]

Read More

Map

クリックすると拡大したGoogle Mapにとびます。

Click to open a larger map

〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場1階
03-5761-6775
平日:9:00am - 22:00 pm
土日祝日:10:00 am - 20:00pm
イベント予約はこちらから:http://www.eventspace.impacthub.tokyo/booking

Team

DSC_8332

岩井 美咲

Events & Collaborations Manager See bio
DSC_8250

槌屋 詩野

Co-Founder, CEO / 共同創業者 & 代表取締役
See bio
DSC_8401

ポチエ真悟

Co-founder & Director / 共同創業者&取締役
See bio

Updates

icsf

【イベント】かせきさいだぁ、白根ゆたんぽ、牛木匡憲など豪華アーティストや飲食店も多数参加の1DAYカルチャーイベントが9月10日に開催!

  9/10(sun)目黒で【I.C.S.F】アイスクリームソーダフロート開催! 東京で暮らし東京で働くすべての人のためのカルチャーイベント「I.C.S.F」。それは夏の終わりの文化祭のような、だれもが自由に参 […]

YAMAyamasha-08

【寄稿】登山と起業は似てる?〜ある視点からの雑感〜

自然が好きで登山やトレイルランニング(以下、トレラン)を好むということから「登山と起業の共通点」について考える機会をもらった。ここImpact HUB Tokyoの存在はときに、登山客が山登りの途中で休んだり、避難したり […]

IHT_ArtGallery-Ushiki-san_P1410324s

【インタビュー】アートとイラストレーションの境界線、その先に見えるものとは<後編>

7月17日から東京・目黒の起業家のベースキャンプ「Impact HUB Tokyo」にて、メンバー兼アーティストの牛木匡憲(以下:牛木)さんがコミュニティと繋がる個展を開催する。Impact HUB Tokyoのイベント […]

See all our news

Media Mentions

  • トジョウエンジン

    トジョウエンジン副編集長の北川 修平さんに記事にしていただきました!

    今さら人には聞けない! 社会起業家が集まる話題の「HUB」ってなに?

    「現在28か国に存在するHUBのオフィス。それぞれのオフィスが有機的につながり、HUB独自の文化を形成しています。

    このプロジェクトを実行するためにHUB Tokyoのあの人とHUB Londonのあの人をつなげる、みたいなことも可能なんです。」

    トジョウエンジン

    (2014/01/03)
  • Boostar

    Yusuke Watanabeさんに記事にしていただきました

    【SOCAP15 キックオフイベントレポート(後編)】Impact HUB Tokyoは社会的インパクトの震源地になりうるか

    「各々立場は違うけれども、個人がそれぞれの立場で社会の現状に疑問を投げかけ、それに対して行動していこうという共通の意志を持った人たちが集う「場」Impact HUB Tokyoは、これからも自発的にシナジーの生成を積極的に行なっていくだろう。そして、一人でも多くその輪の中に加われば、本当に日本は予想もしない形で成長していくのではないだろうか。

    Boostar

    2015/07/03
  • Boostar

    Yusuke Watanabeさんに記事にしていただきました

    【SOCAP15 キックオフイベントレポート(中編)】「より良い社会の実現」が配当される、社会的インパクト投資とは?

    「ここ日本にもImpact HUB Tokyoという一連の活動の拠点ができたことによって、よりソーシャルセクターにおける成長は促され、情報が国内に拡散し共有・取得できる場所が今後じわじわと増えてくるのではないだろうか。」

    Boostar

    2015/07/01
  • 現代メディアxサイボウズ式「ぼくらのメディアはどこにある?」メディア化する場所

    現代ビジネス佐藤慶一さんに記事にしていただきました。

    あなたのコミュニティ、本当に「We」で語れますか? お金以上の価値ある場づくりに不可欠な3本の矢

    Impact HUBでは人がコンテンツとなっています。同じ価値観をもつ人が世界中を移動し、つながり、ストーリーを共有することで、さらに価値を増すのだと思います。トラスト(信頼)、コラボレーション(協業)、カレッジ(勇気)という、媒介に必要な3要素を紹介しましたが、メンバー同士が媒介となっている状態を考えると、Impact HUB Tokyoはメディア化する場所と言えるのかもしれません。これからもこの場所自体のプロトタイピングを続け、多様な起業家とコラボレーションを生み出し、社会的なインパクトを生み出すコミュニティをつくっていきたいと思います。

    現代メディアxサイボウズ式「ぼくらのメディアはどこにある?」メディア化する場所

    2015/07/24
  • 現代ビジネス x サイボウズ式「ぼくらのメディアはどこにある?」メディア化する場所

    現代ビジネス佐藤慶一さんに記事にしていただきました。

    社会を変えるには「山の中腹にある山小屋」が必要? コミュニティの価値がわかる起業家は“現状を疑い行動する”

    ロールモデルを目指すよりもむしろ、社会を変えるためには、みんなで協力して、少しずつ動いていくムーブメントが求められるのではないかと思います。ムーブメントを生み出すためには、一人ではなく二人で山を登っていくことが必要であり重要です。Impact HUB Tokyoが一体なんなのかを表現するときに、「山の中腹にある山小屋」と例えることがあります。

    現代ビジネス x サイボウズ式「ぼくらのメディアはどこにある?」メディア化する場所

    2015/07/30
  • Boostar

    Yusuke Watanabeさんに記事にしていただきました

    【SOCAP15 キックオフイベントレポート(前編)】東京目黒にあるImpact HUB Tokyoはアントレプレナー達の出会いの場

    「働くために必要な設備は、上に挙げたものだけではなく、自らが何をしたいと考えているのかを共有する場・発信する場であり、その共有・発信を行うための情報を得るためのネットワークや仲間を集められることこそがアントレプレナー達が求めていることなのだと、わたしたちは捉えています。」

     

    Boostar

    2015/06/29