Screen Shot 2015-07-31 at 16.31.39

本気なら、HUBbersと一緒に、

次の世界を創ろう。

 

私たちは、今の社会、今の世間、今の時代、今の自分に、

疑問を持ち、現状に対して問題意識をもって動き始める人を

「アントレプレナー」と呼んでいます。

日本語の、狭義の意味のアントレプレナー=起業家ではなくて、

広義の意味でのアントレプレナー=ものごとを起こす人、

を意味しています。

 

 

アントレプレナーである皆さんは、次の社会の仕組みが変わるだろう、

そして、その変化を起こす人になろう、と立ち上がった人たち。

それは、山の向こう側の景色を見たくて、山を登り始めた人たちと

ちょっと似ています。

 

なぜなら、次の未来の社会の姿を、

この目で見たくて見たくてたまらなくて、

みんなからはおかしいと思われようと、

どんなに苦しいとわかっていても

登り続けることをやめられない人たちだから。

 

Screen Shot 2015-07-31 at 19.18.41

 

そんな風に登る人たちは、一人だと辛いですが、二人で登れば心強い。

私たちは、山の向こう側を見に行こうとする人たちが、

登山途中の中腹で、情報を交換したり、一緒に行く人を見つけたり、

天気や抜け道や危険なルートを話したりする、

そんな役割を担っているのではないかと思っています。

 

Impact HUB Tokyoは、あなたの「山小屋」です。

一緒に山を登る仲間と、次の世界を見るために。

 

 

あなたの創り出したい未来を、

語りに来てください。

そして、一緒に山を登る人たちと

分かち合いましょう。

 

 

一度お越しいただき、内見してください。

 

(こちらはImpact HUB Tokyoのメンバーになることを検討されている方限定となり、
同業者の方などでImpact HUB Tokyoを参考にされたい、という方は、
こちらにて承りますので、こちらまで。)

 

<内見概要>

HUB内のツアーならびにImpact HUB Tokyoの

コミュニティや価値観をご紹介をしており、

1時間ほどのセッションです。

お時間を確認の上、余裕をもったスケジュールで、ご予約ください。

また、当日はその後2−3時間残ってco-workingをしていっていただいても構いません。

イベントなどがある日は参加していただけます。

 

 

以下から、日本語の内見、英語の内見のいずれかを選び、

日付やお名前、メールアドレスなどの情報をご登録ください。