Impact HUB Tokyo

MEMBERS2015.10.15

【プログラム卒業生活躍中】実家の親と子どもをテレビで繋ぐ「まごチャンネル」ローンチ

Pocket

Impact HUB Tokyoプログラム卒業生の梶原さんがローンチ。込められた想いとは?

Impact HUB Tokyoが実施している Team360という起業家プログラムをご存知ですか?2013年2月から現在まで40名以上の起業家を輩出してきた本プログラムですが、その卒業生のひとりである梶原さん率いる株式会社チカクが開発した「まごちゃんねる」が満を持して先行販売予約開始です!!

「なぜその事業を自らが行うのか」「誰に提供するのか」

Team360において徹底的に向き合い、応え続けて生まれたサービスこそが「まごチャンネル」。(「まごチャンネル」のサービス詳細はこちらの記事を参照。)それゆえこのサービスに込められている想いは、「離れて暮らす実家の親にもっと手軽に孫の様子を見せてあげたい」という梶原さんの想いです。

Sparkplugにて

ピッチイベント、Sparkplugで「まごチャンネル」をピッチする梶原さん

実家のシニア世代と孫を繋ぐ「まごチャンネル」

これまで様々な写真・動画共有デバイスが開発されてきたが、ITリテラシーが追いつかないシニア世代にとって、それらは全て縁遠い存在となってしまっている。そんな状況に対して、それならば、シニア世代が普段から使い慣れているテレビを用いて、この現状を変えていけるのではないか、という発想から、サービスは生まれた。

核家族化が進み、実家とのコミュニケーションが疎遠になりがちな現代社会において、テレビという、手軽で、既に普及しているツールを用いることで「新たなコミュニケーションのカタチ」を提供し、かつ、テレビ自体にも新しい価値をもたらす可能性を秘めています。

まごチャンネル使用イメージ(出典元: https://www.makuake.com/project/mago-channel/)

まごチャンネル使用イメージ(出典元: https://www.makuake.com/project/mago-channel/)

クラウドファンディングサイトMakuakeにて販売の先行受付を開始中

梶原さんチームの渾身の想いがこもった「まごチャンネル」は現在クラウドファンディングサイトのMakuakeにて、先行販売予約を受付中です!販売予約を申し込むそのお金がそのまま梶原さん達のサービスを応援する資金となるので、我が家庭にこそぜひ欲しい!という方はぜひ一度サイトをご覧ください!


 

株式会社チカク

まごチャンネル:https://www.chikaku.co.jp

関連記事