Impact HUB Tokyo

ACCELERATOR PROGRAM

Sustainable SeafoodWWF x Impact HUB Tokyo OCEAN チャレンジ 2017.11.24

Impact HUB Tokyo x WWF JAPAN 持続可能な水産業の起業家プログラム

Pocket

Impact HUB Tokyoは、持続可能な水産業を実現する活動を推進する、公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)の海洋チームとの共同で、本プログラムを実施しています。

日本の、持続可能な水産業に貢献しようとする起業家たちが抱える課題やニーズをリサーチし、全7日間のプログラム「OCEAN チャレンジプログラム」として開発しました。バリューチェーン上に様々なステークホルダーが存在する水産業を、どう持続可能なものにしていくかを考え、専門家や先輩起業家を招き、包括的に議論しあう内容にデザインしています。

仲間と共に事業への360度のフィードバックを行う

2017年11月からの第2期では、セッション数も増え、多様なメンター陣を揃え、さらに昨年度よりもパワーアップした状態で、起業家たちをサポートしていく体制を整えています。

メンター陣は法務・ブランディング・水産業など全方位から。写真中央は、メンターの岩崎通也弁護士。

東京のImpact HUB Tokyoにて、事業発表を実施。

 

http://www.team360.impacthub.tokyo/wwf-program-top