Impact HUB Tokyoのウェブサイトがリニューアルしました!

 

こんにちは、コミュニティ・ビルダーのKodyです。

この度、Impact HUB Tokyoでは、情報をより分かりやすくお届けできるようにウェブサイトをリニューアルいたしました。

実は・・・、という話になってしまうのですが、前回のウェブサイトは、ある一つの仮説を検証するべく設計と運営をしてきました。それは、私たちの思想やストーリーを文章として発信したら、どのような人たちが関心を抱いてくれるか?という仮説検証テストだったのです。結果、以前のウェブサイトよりも文章量が増し、Impact HUB Tokyoのコミュニティーの価値観に共感してから、訪れてくれる方が増えました。日々の内覧でお会いする方々や入会された後のコミュニケーションからそれを強く実感しています。

しかしその一方で、文字情報が多く、ウェブサイトとしてのUIでは見劣りがしました。欲しい情報にたどり着くまでに時間がかかったり、読みにくいという声もありました。そこで、一定の仮説検証が終了したことを期に、今回リニューアルすることを決めました。

今回のリニューアルでは、私たちに興味を持ってくださった方々がより利用しやすく、分かりやすいサイトとなるように構成やデザインに工夫を重ねました。文章よりも視覚イメージで価値観を表すことに挑戦し、私たちが提供している3つの価値(Co-working, Community, Programmes)を再構築してそれぞれのページで表現しました。そして、それぞれの情報をどう見せるかを徹底して深掘りして言語化しました。

おかげでなんと、一年にも及ぶリニューアルプロジェクトになってしまいました(笑)。ですが、前回とは全く色の異なる価値観を前面に出した力強いウェブサイトが出来上がったと思います。このサイトを覗くのが初めての方も、創設時から知ってくださっている古株のメンバーの方も、ぜひ一度サイト全体をご覧になっていただけると嬉しいです。

このリニューアルに止まらず、今後はメンバー活躍情報の拡散を強化したり、ファウンダーやそれぞれのコミュニティ・ビルダーがブログを書いたり、メンバー深掘りインタビューをしたり、気になるイベントのレポートを書いたりと「読み物」としてのコンテンツも強化・拡張していく予定です。どうぞ、お楽しみに!

最後に、当サイトのリニューアルはコミュニティの力を無くして果たすことができませんでした。
ブランディングディレクションは株式会社アムの岡本 佳美さん(メンバー歴7年)、
デザインはpistol designの竹本 慶太郎さん(メンバー歴5年)率いるデザイン&コーディングチームの小橋海恵さん、中山壘大さん、
そして、動画・写真撮影、編集はフリーランスで動画制作を行っている棚橋正和さん(メンバー歴2年)、という5名の方々と一緒にこのプロジェクトを協働できたことは何よりの宝となりました。素晴らしいサイトに仕上げて頂きありがとうございました!

このようにしてその道のプロフェッショナルな方々と、コミュニティのメンバーとして(私たちコミュニティ・ビルダーたちもこのコミュニティの一メンバーなのです)対等に、議論を重ねながら、思考し、形にしていくことができるのはImpact HUB Tokyoならではだと思います。

コミュニティの面白さを感じ、そこに宿る熱量に感謝を込めながら締めとさせていただきます。

(つい文量が多くなってしまう…笑)

 

2020年3月10日
コミュニティ・ビルダー
Kody