Impact HUB Tokyo

MEMBERS2018.02.07

『こども哲学 -アーダコーダのじかん-』シネマ・アミーゴで上映中

Pocket

哲学を通して成長する、こどもとおとなのドキュメンタリー

「NPO法人こども哲学・おとな哲学アーダコーダ」を主宰し、2014年から日本全国で哲学対話の普及に取り組んでいる、川辺洋平さん。

その川辺さんの住む神奈川県逗子市でスタートした未就学児と哲学する「こども哲学教室」での、1年間のドキュメンタリー映画が現在逗子の映画館「シネマ・アミーゴ」で上映されています(2018年2月17日まで)。

この作品には、プロボノコーディネーターとしてImpact HUB TokyoメンバーでNPO法人PVプロボノ代表の新井博子さんも関わっています。

哲学ってなんだろう。そもそも「かんがえる」ってどういうことだろう。10人のこどもたちと大人たちが作る「哲学」の場を、その初日から追いかけた作品です。哲学し成長する子供達の姿を、ぜひ観にいらしてくだい。

NPO法人こども哲学・おとな哲学アーダコーダ WEBサイト

NPO法人PVプロボノ WEBサイト

上映情報

詳しくはシネマアミーゴのサイトにて

2/4(日)10:00※上映後に内田英恵監督と川辺洋平トーク開催

2/5(月)〜2/10(土)12:30

2/11(日)〜2/17(土)10:00/15:00

住所:〒249-0007 神奈川県逗子市新宿1-5-14

 

関連記事

CATEGORY
TAG