Impact HUB Tokyo

EVENTS

Open EventsNPONetworkingNGOCharity 2018.10.24

Atlantic Pacific Japan Network Event アトランティック・パシフィック・ジャパン 東京ネットワークイベント

Pocket

このイベント情報は、https://www.eventbrite.co.uk/e/atlantic-pacific-japan-network-event-tickets-50331509901 からの転載になります。イベント申し込みは元記事からお申し込みください。


アトランティック・パシフィック・ジャパンの今後2年間の計画について知る機会を提供するため、東京で特別なイベントを開催します。

アトランティック・パシフィック国際救助ボートプロジェクトは「今までライフボート(救難艇)がなかった場所にライフボートを提供する」というシンプルな目的を持った非営利団体(NGO)です。

アトランティック・パシフィックの「ライフボート・イン・ア・ボックス」第一号は岩手県釜石市根浜に寄付されました。2016年8月に届けられてから、地元のコミュニティが日本初のライフボート・サービスを運営しています。3.11の東日本大震災の際の津波によって甚大な被害を受けた釜石市に対し復興の助けになるよう、アトランティック・パシフィックが最初のライフボート・ステーションを寄付しました。初めての活動は2016年9月に開催された根浜海岸トライアスロンでの海からの同行で、実際の海難救助に向けての訓練、クルーの任命、運営などを確固たるものにしました。その後、釜石が2019年ラグビーワールドカップの開催地の一つに選ばれたことから、観光客を運ぶフェリーに対し、訓練を受け、必要な装備を備えた地元のクルーがサポートを行います。釜石市におけるAPの活動についてより詳しく知りたい方はこちらをご覧ください:http://www.atlanticpacific.org.uk/lifeboat-in-a-box/history/(現在は英語のみ)

アトランティック・パシフィックは今後、釜石市のステーションを含む日本の海岸に対し、大きな志を持っています。

アトランティック・パシフィックは登録されたUWCxイニシアティブの一部として、UWCアトランティック・カレッジ及びUWC ISAKの生徒達と今までライフボートがなかった場所にライフボートを提供する、というミッションを共有しています。

アトランティック・パシフィックの創始者でアトランティック・カレッジ卒業生90−92のロビン・ジェンキンス、アトランティック・パシフィック共同創始者のケイト・セドウェル、APジャパンの御影雅良、同じくダニエル・メンデルスゾーン(アトランティック・カレッジ卒業生93-95)、同じくAPジャパンの柴山克彦がお待ちしております。手短かなプレゼンテーションを行った後、質疑応答の時間もございます。その後、ネットワーキングの時間となります。

是非奮ってご参加ください。参加費としてAPへのご寄付をいただけると非常に有難いです。

10月の釜石市におけるサーチ・アンド・レスキュー・スクールに興味がある方は、こちらに詳しい情報が載っています:https://goo.gl/forms/yOBsW8ncpDnbbvDt2

画像:アトランティック・パシフィックのクルー、岩手県釜石市にて。画像著作権:Laura Lewis


このイベント情報は、https://www.eventbrite.co.uk/e/atlantic-pacific-japan-network-event-tickets-50331509901 からの転載になります。イベント申し込みは元記事からお申し込みください。

関連イベント

CATEGORY
TAG