ピエモンテ州スローフード ランチ会

2019.12.0613:00~16:00

ピエモンテ州スローフード ランチ会

HUBメンバーの皆さま

いつもお世話になっております。
Life is Beautiful 定例ランチ会(ほぼ隔月)のお知らせです。
早いもので、4周年目となるクリスマス ランチ会企画のご案内になります。
毎回各地を旅するランチ会ですが、今回のテーマは「イタリア・ピエモンテ州」。

中心地はトリノ。次いで南に位置するアスティ、西のアルバが主な都市です。北はスイス、西はフランス、南はリグーリア州と接するピエモンテ州はワインの王様「バローロ」に加え、トリュフ、チーズ、ヘーゼルナッツ、チョコレートが特産という食材の宝庫。
スローフード発祥の地、ブラもこの地の片隅から世界に発信している、と言えば、ピエモンテのイメージが伝わるでしょうか・・。

今回は、私がこの夏、バローロのカンティーナで直接仕入れた銘醸ワインをご提供。トリュフ、生ハム、サラミ、チーズも現地産を準備しております。
美食の郷「ピエモンテ」の伝統料理にこだわったランチ会をワインとともに堪能ください。

HUBメンバー前田さんとのコラボでご提供します。
お気軽にご参加下さい。当日、お会いできるのを楽しみにしています。

アセットコミュニケーションズ近藤

====
【日時】 2019年12月6日(金)13:00〜
【テーマ】ピエモンテ州スローフード クリスマス・ランチ会
【参加方法】 定員:20名 参加費:1,000円 ※10名ほど予約済です
【クリスマスランチ会料理メニュー】 
・ウェルカムドリンク 
 アスティのスプマンテ
・前菜(アペリティーボ)
 イタリア産チーズ各種
 イタリア産サラミ各種
 ピエモンテ産プロシュート
 and
 バーニャカウダ 野菜コース ※バーニャカウダもピエモンテ発祥
・パスタ
 タヤリン or アニョロティ  ※ピエモンテ風パスタ
 トリュフソース  ※アルバで仕入れたトリュフ
・セコンド
 ブラザート ※牛肉の赤ワイン煮込み ピエモンテ風
・デザート
 ジャンドゥーヤ ※ピエモンテ産食材利用

・ドリンク
 バローロ ※ バローロのカンティーナより
 バルベーラ  ※ モンカルヴォのカンティーナより
 アスティ  ※市販

Related Events

  • Open Events

    レスポンシブル・アトリエ Vol.2 “ヴィーガンと未来のレザー”

      「レスポンシブル・アトリエ」とは? レスポンシブルな⾐⾷住⽂化の作り⼿と事業に対する伴⾛⽀援を目的とし、Imapact HUB Tokyo内のスペースを活用してポップアップストアや展⽰、イベント開催の実現を […]

    Read More
  • Open Events

    Energy Tech Meetup Vol.4 -How is energy innovation supported?-

    An important question is how can we encourage and support innovation for sustainable energy? This could be done in many ways, including regulation, innovation hubs, funding, community-building. What’s the best way(s) to go?

    Read More
  • Open Events

    Fuckup Nights Tokyo Vol.23 -すべての失敗は成功への一歩である-

    第23回目はオンラインライブ配信で、価値ある学びが詰まった「FuckUpストーリー」のシェアを続けます。これまでと同じく日本語と英語の両言語でサポート、また参加費は無料です。

    Read More
  • Open Events

    CIVILSESSION Vol.30

    CIVILSESSIONはCIVILTOKYOのメンバーが様々な分野の方と行うアートセッションです。今回のキーワードは「Vintage」、一週間で決められたキーワードを元に作品を制作します。

    Read More