Impact HUB Tokyo

EVENTS

2017.07.22

Impact HUB Tokyo ARTS 牛木匡憲 × 水野健一郎 × 師岡とおる × 高橋キンタロー トークショー

Pocket

限定50名!起業家のベースキャンプ「Impact HUB Tokyo」において、新たにスタートする、アーティストがコミュニティと繋がりながらインパクトを生み出すプログラム「Impact HUB Tokyo ARTS」の第一弾として、HUBメンバーとして在籍をする牛木さんの展覧会を7月17日からスタート。
7月22日の土曜には、スペシャルゲストの水野健一郎さんや、師岡とおるさんを招き、トークイベントも行います。
展覧会の日程は、7月17日〜7月30日まで。
ぜひいらしてください!
 

【詳細情報】
期間:7月17日〜7月30日
場所:Impact HUB Tokyo(東京都目黒区目黒2−11-3 印刷工場1階)
営業時間:11時−19時 ※22日のみ、トークイベントのため17時まで
イベント定員:先着50名
★ワンドリンク制です。
   

牛木匡憲(うしきまさのり)
1981年生まれ。武蔵野美術大学卒業、文具メーカー、ウェブ制作会社、ゲームグラフィッカーを経て現在アーティストとしてイラストや展覧会などを通して国内外で活躍中。NHK Eテレ『シャキーン!』や伊勢丹新宿店クリスマスキャンペーン、TOYOTAカローラ50周年ムービー出演、サーマソニックでのライブペインティングなど。イラストレーション、広告、イベント、映像、SNSなど様々なジャンルでその存在感を発揮している。http://www.ushikima.com/
 

イラストレーター 高橋キンタローさん
自身の作品制作はもちろんのこと、キュレーションやイベント企画も手がけ長きに渡り業界にムーブメントを起こし続けている。アート系ノイズバンドOBANDOSのメンバー。
 

アーティスト水野健一郎さん
曖昧な記憶と散漫な自意識を、絵画及びアニメーションとして具現化。そのグラフィカルな表層を利用して様々なジャンルとコラボレーション。
 

イラストレーター師岡とおるさん
JRの痴漢撲滅ポスターでもおなじみ。様々な分野で活躍中のイラストレーター、グラフィックデザイナー。
 

会場提供・主催:Impact HUB Tokyo
Impact HUB Tokyoは、株式会社HUB Tokyoが運営をする、社会的インパクトを生み出そうとする起業家やチェンジメーカーのコミュニティであり、欧州、北米、アジア、アフリカなど、世界約86箇所に存在し、のべ15,000人を超えるImpact HUBネットワークの一員です。2013年2月の開設以降、現在、160名を超える起業家、スタートアップチーム、企業内起業家、NPOリーダー、フリーランス、アーティスト、エンジニアなどが集まるコミュニティへと成長し、メンバー間のコラボレーションを生み出しながら今なお拡大を続けています。

https://www.facebook.com/events/1905474359697148/