Closed

Team360

事業を360度の角度でお互い見つめ合う起業家チーム

Impact HUB Tokyoが2013年より育て、培ってきた アクセラレータープログラム「Team360」は、人々の共感に支えられながら、社会にインパクトを生む、今の時代の起業家・事業家・活動家たちを生み出すプログラムです。

アイデアレベルからビジネス確定レベル、そして事業の立ち上げへと飛躍していくための変化と成長を提供する本ブートキャンプの特徴は、参加者がチームとしてお互いの事業の本質を理解し合いながら、対話を通じて、360度の観点で意見を述べ合うこと。そのため、参加者は「誰かに教わる」のではなく、チームラーニングを通して「自習」と「対話」を基礎にして学んでいきます。 自分の事業を加速させるために必要な情報収集スキルを学ぶだけではなく、お互いの知恵・経験・価値観・感性を駆使しながら、対話によって壁打ちをし合う。「自習」と「対話」の二つが常に繰り返され、脳内がブラッシュアップされていく仕組みを作り上げていくため、起業家たちの中で自分自身を磨きあげるサイクルが生まれ、3-4ヶ月で他者との会話の中から、効果的にアイディアを抽出する能力が倍増していきます。 また、メンター陣はImpact HUB Tokyoのネットワークや卒業生のネットワークから集まった専門知識を持った人々です。テック系や一定の産業などに収まらず、バラエティに富んだ業種のメンターたちが協力していることも本プログラムの魅力です。

卒業生の中には、プログラムを通して培った起業家仲間のネットワークと思考力を元に、プログラム卒業後も自発的にお互いの事業について意見交換をし合う人たちもおり、持続的にお互いの事業を加速させています。

Other Programmes

Planning to Visit?

オープンハウスのお申し込みはこちら