Projects

塩尻市シビック・イノベーション拠点「スナバ」

塩尻市では、2018年からImpact HUB Tokyoの運営支援を受け、「シビック・イノベーション拠点 スナバ」を開所し、運営してきました。それまで、様々な東京との繋がりを強化してきて、積極的に大企業の新規事業担当者たちの「出島」的存在であった塩尻市。そのネットワークを、市民起業家たちにも体験してもらいたいと、スナバの構想が始まりました。事業を起こそうとする熱意のある人たちが、非営利経営ではない形で市民起業家として成功していく。そんな道筋を作るべく、起業家を伴走する人材を増やし、市役所職員そのものが起業家を伴走できるようにすることを目標に、スナバの運営は始まりました。

プロジェクトのコア

・起業家支援や事業作りができる人材を地域に増やす
・WHYから始まるコミュニティ作りの土壌を耕す
・人材育成を強化し拠点経営者となる人材を育てる

Impact HUB Tokyoがしたこと

「スナバ」という拠点名やコミュニティ・ブランドの構築を行い、半常駐スタッフが現場で市役所職員チームと一体となって、立ち上げを遂行。市役所チームはSlackを用いた組織コミュニケーションを導入し、デザイン思考やプロトタイプ思考で全てのイベントやプロジェクトをアジャイルに進める進め方を体得。組織改革の一端を担う、異端児チームを発足させ、市内の起業家たちと肩を並べて働くことができる新規事業構築能力の高い人材を育てた。

結果

2年間という短い期間で、スナバのブランドが浸透し、市役所とは異なる文化を持つ起業家支援チームが完成。多くの市民起業家たちに愛される、市役所発のコミュニティが出来上がった。「新規事業・起業プロセスを伴走する」ということへの強い指向性に、実証実験の協働などのオファーが市内外から多々寄せられている。

Other Projects

  • 浜松 イノベーションハブ拠点「FUSE」

    Read More
  • SOCAP サンフランシスコ ツアー

    Read More
  • カルチエ+INSEAD+Impact HUB 女性起業家支援

    Read More
  • 塩尻市シビック・イノベーション拠点「スナバ」

    Read More

Planning to Visit?

オープンハウスのお申し込みはこちら